クラシック(アナログ)

先日のイラストの続きです。

はがきサイズでアナログは書くのですが
下書きはA5サイズで描いています。
なので大きさが合わないときもしょっちゅうで

下書き(A5)

スキャン

PCサイズ調整

印刷(A5)

ペン入れ(はがき)

という作業をします。

初めからちゃんと枠組みを書いているのですが
枠組みから見事にはみ出す素敵さw

毎回やらかしてしまうけど
何度でもやらかしてしまう(´・ω・`)

まぁ、そのうちきっと治るはず←

ということで、日乾かして足りないところを書き加えました。

このペン入れの終ったはがきイラストを
キャンパスに固定して
水を引き乾かします。

前回やった感じでやると
紙が見事なまでにウェーブしていたので
今回は線を少なめ水を少なめでやっているので色合いが違います。

これを半日乾かして
軽く色を載せて
全体を濃くします。