変わらないことが当たり前で

愛されていて、愛がわからなくて
触りたくても、触れなくて

何がしたいんだろう
何がしたかったんだろう

世界は自分が知らないことばかり
なのに私はちっぽけな世界で満足

欲しいものは諦めて
あればいいものを求める

全てが欲しくて何もいらない
何も望まず全てを見たい