会話って

ずけずけ どかどか 踏み込んでくるのが嫌い
ずけずけ どかどか 踏み込むのも嫌い

でもさ
時々気になって踏み込むじゃん?

で大体なんだけど
みんなよそよそしくなるじゃん?

そしたら
もうめんどくさくなってくるっしょ?

したらもう二度と
話そうってきにはならないって言うのが
何で理解されないかが理解できないよ

基本的に放任です
関係維持とか交遊関係とか

そんな感じでも感情は人間並みにありますし
もちろん嫉妬しますし怒ります

でも 一回言われたり嫌な顔されれば
ある特定の条件下にない通常の交友に関しては
二度とそんな態度とらないんですけどね

情が薄い人にはだいたい
ーー常識がないーーって言われ
情が深い人には
ーー気を使いすぎーーとか言われる

間なんかないよ?
YESかNOか、表か裏か、白か黒か、有か無か
それ以外の考えって必要なの?

去年 色んな事あって
ーー本気で喧嘩したことないだろ?ーーって言われたけど
誰と?っていう感情が今もある

去年の それを言われるまでは
その前年の人間関係い果てに
ーー自分の生命にか変わらない人間はごみーー
そんな考えしかなかった。
勿論今はそんな風には思ってない

まぁそもそもの問題として
基本的に喋るのは好きだけど
会話するのは大嫌いって感じで
特定の行動への返しで
誰と話すかと言うことは決めてましたし
返しの内容によっては
相手の話を全く聞きません

それを当たり前だと思うし
去年言われるときまでも
周りもしてたのはしってたし
ーーおかしいーーって言われても良くわからない

ボーダーってどこ?
どこに何のボーダーがあって
何のボーダーがどこにあって
何個のボーダーがどんな風にあるのかいってくれないと
全くわからない

さらにそこに『特例』をいれるのであればそれに引っ掛かる条件の提示をしてくれないとわからない

結果 会話の意味が理解不能
そんなかんじ

会話を始めるのに必要なのは
何について聞いてはいけないのか 若しくは
何についてなら聞いていいのかの提示
1つの話題に対しての会話の長さの提示
相談する際に何にたいしての相談なら受けれるのか また 相談内容への返答例 及び 問題解消の続か済の割合とその所要時間の提示
会話での受け答えの大まかなパターンの提示
それをしてくれないと
何を話していいかわからないから会話できない